おすすめ商品レビュー

【おすすめ文房具】贅沢でおしゃれなシャーペン「ラミー」が間違いなく推せる

シャーペン オシャレ 文房具 ラミー


文房具こだわってますか?

オンライン化が激しい現代。

しかし学校での授業、会社での会議などでまだまだ当たり前に使う文房具。

今回はおしゃれで書き心地バツグンなシャーペンを紹介します。

日常的に使う分、少し贅沢をしていいモノを買うとモチベーションまで変わってきますよ。


高機能シャーペン「LAMY(ラミー)」とは

シャーペン ラミー

ラミーはドイツに本社を置く80年以上続く文房具メーカーです。

100個ほどのデザイン賞受賞を誇り、年間900万本もの生産をしています。

ラミーの最大の特徴は企業理念の「追求された機能美」にもある通り、使いやすくてオシャレな文房具であることです。

ラミーを買ってよかったと思うポイント

オシャレ シャーペン

以下、ラミーのシャーペンのおすすめポイントを紹介します。

ちなみにラミーの商品はいくつかありますが、今回は僕が購入した『LAMY SAFARI』という5ミリのシャーペンについてです。

ラミーのここがいい!

・とにかくオシャレ

・カラーバリエーションが豊富

・持っていて疲れにくい

それぞれ解説していきます。

とにかくオシャレ

僕が買おうと思った最大の理由です。

スタイリッシュというか高級感があるんですよね。

ハイセ
ハイセ
実際に普通のシャーペンより高価(1,500円くらい)

普段勉強する時に使っているシャーペンがここまでオシャレだとテンション上がりますし、やる気も出ます。

確実に普通のシャーペンを使っている周りの人に一目置かれると思います。

カラーバリエーションが豊富

僕が使っている「LAMY SAFARI」は色の種類も豊富です。

  • スケルトン
  • ブルー
  • レッド
  • グリーン
  • ピンク
  • イエロー
  • ブラック
  • ホワイト

の8種類から選べるので、男女問わず使うことができます

自分のお気に入りの色が選べるのはいいですよね。

ハイセ
ハイセ
ちなみに僕はこのブログのテーマカラーにもなっているブルーを買いました。

持っていて疲れにくい

このシャーペンは長時間勉強していても疲れにくいと感じます。

今までシャーペンは様々(○ルトガやドクター○リップ)使ってきましたが、一番ペンを持つ手が疲れにくかったです。

グリップがゴムな訳ではないのですが、指にちょうどフィットする感覚ですね。

いつも使うモノだからこそ、こだわりを

特に学生にとってシャーペンは命の次に大切。

いつも使うモノだからこそこだわって少しいいモノを使って欲しいです。

持ってて気分がいいですし、勉強へのモチベーションにもつながりますよ!

まさか文房具好き&周りと差を付けたい人で持ってない人はいませんよね??


ラミーの商品について詳細はこちら